或る療法士の健康アプローチ

アトピー持ちの療法士が本当の健康とは何かを追求するブログ

カラダのお便り届いてますか??

f:id:falconkun:20181016175249j:plain

どうも、たかくんです!

 

今日はこの間参加した健康の勉強会の中から、一部抜粋し個人的な意見も交えてお話ししていきますね(^-^)

 

病気の本質について

突然ですが、最近あなたの体調に何か変化はありましたか??

 

 

中には、

f:id:falconkun:20181016154327j:plain

など様々な症状が出てくる人もいると思います。

 

そして、その症状に対して

お薬を飲んだり、湿布を貼ったり、治療しますよね💊

 

これを対症療法と言います!

 

しかし、効果は長続きしないこともあるでしょう。

 

 

それはなぜか🤔

 

カラダを

修復するためのベースが整っていないからなんです!!

 

症状が緩和されても、根本がそのままではまた症状が現れてきます

 

 カラダのベースとは??

カラダが修復されるとはどんなことでしょうか🤔

 

それは、細胞が再生する・修復されるということ。

 

よく聞く言葉で表すと、

代謝自己治癒力です!

 

この自己治癒力が上がるためのベースとして大切なもの。

それは…

 

①水

②体温

③腸内環境!!

 

水と体温が大切な理由はなんとなく想像がつくでしょう

ここでは、細かい説明を省きます😅

 

腸内環境と聞いて、あ〜あの事かと想像がついた人は相当意識が高い人です♪

 

では、なぜ腸内環境が大切なのか。

 

それは、カラダを作るために必要な

栄養を取り込む場所だからです‼️

 

「いやいやそのくらい知ってるわ」って思った人もいると思いますが、

まだ分かりきっていません。

 

なぜなら、大切なのは

 

腸内"環境" だからです。

 

腸内には、善玉菌と悪玉菌、そして日和見菌がいます。

f:id:falconkun:20181016170431j:plain

 

上の図に腸内細菌の働きも書いておきました。

 

見てわかるように、善玉菌が多い方がいいですよね!!

 

しかし、現代社会では悪玉菌の多い人がほとんどです😱

 

そのため、食べたものが栄養よりも毒素として全身に回ってしまうことになります。

 

では、皆さんの腸内環境はどうでしょうか??

 

それを手っ取り早く知る方法が

 

"便"💩です。

 

カラダのお便り

つまり"便"💩のこと。

昔の人はうまいこと字を当ててますよね〜(^-^)

 

その便の状態で簡易的に把握することができます。

 

便の状態とは

  • 一日に2〜3回
  • 黄色くて酸っぱい匂い
  • バナナくらいの大きさで2本分
  • 水にプカプカ浮く

 

これが毎日出ていたら、腸内環境はバッチリ!!

 

って中々いないと思います😫

お便りが届いていない(便秘の)人もいますよね。

 

これを機に、皆さんもどんな便が出ているか確かめて見てはいかがでしょうか。

 

 

何か気になることがありましたら、気軽にメッセージくださいね!

では、また♪